人気絶頂モデル、カイア・ガーバー 【ジャケット×デニム】〜お洒落すぎる私服を大解剖〜

人気絶頂モデル、カイア・ガーバー 【ジャケット×デニム】〜お洒落すぎる私服を大解剖〜

シャネルをはじめとしたトップブランドの広告モデルや、ショーで大活躍している18歳のモデル、カイア・ガーバー。母親はあのスーパーモデルのシンディ・クロフォードであり、モデル一家で育ったカイアは、まさしくモデル界のサラブレッドと言える。

ニューヨークで友達と歩く、カイアを発見。18歳らしくもあり、大人っぽくもある彼女のファッション。若い女性にとって、カイアは憧れのファッション・リーダーなのだ。今回は彼女のハイセンスな私服をご紹介。

足もとには、トレンドの白スニーカー

その中でもカイアは、白のコンバースをチョイス。カジュアルに見えやすい帆布が素材のキャンバス・シューズだが、ハイカットにすることで、上のジャケットとも雰囲気を合わせ、大人なバランスに。

「10代×大人」にみせるカイア・ファッションの2つのポイント

1. インナーの技ありカーディガンで大胆Vライン

インナーにはBrandy Melvilleの黒のカーディガンをチョイス。ボタンを大胆に開けることで、若さと大人感を両方演出している。

2. 明るいカラーのミニ丈デニム

カイアの魅力は、やはり10代ということと、スラッと長い自慢の脚。このデニムは、そんな彼女の魅力を最大限に引き出すアイテムと言える。

若々しくフレッシュなアイテムをしっかり入れつつ、他を大人っぽいアイテムやカラーでまとめることで、カイア・ファッションは「10代×大人」の最高のバランスを生み出しているのだ。

ジャケットは袖をまくってカジュアルに着こなすのがトレンド

ジャケットをカジュアルに着こなす時のポイントは、インナーに対照的なカラーの長袖を選ぶこと。こうすることで、袖まくりをした時にチラッと見え、おしゃれなアクセントに。

ジャケットは、Mangoのクリーム色の軽い生地。フロントにはダブルボタンをチョイスし、他の10代と差をつける、大人お洒落なカイア・ファッションを仕上げた。

今回は人気絶頂モデル、カイア・ガーバーのニューヨークでの私服ファッションを大解剖した。次はどんなカイア・ファッションを見せてくれるのか、楽しみだ。

2019.09.17

関連する記事

最新の記事