Manolo Blahnik

マノロ・ブラニク・ロドリゲスが1972年に設立者したイギリス発の靴ブランド。高価格帯のブランドで、“靴のロールス・ロイス”や“靴の王様”などの呼び名をもつ。優美なシルエットを作り出す華奢なヒールが特徴的で、そのヒールにリボンやビーズ、スワロフスキーなどを組みあわせたデザインが有名。一度履いたらその美しさに、何足もコレクションしたくなるシューズを展開している。